COMPANY

会社概要

社名 株式会社アスクレップ
設立 1992年7月20日
資本金 1億5,000万円
代表取締役社長 矢作 友一

トップメッセージ

役員 取締役 南場 政昭
取締役 大島 慎也
取締役(非常勤) 仁司 与志矢
監査役 小田切 俊夫
社員数 230名
事業内容 医薬品開発支援/製造販売後調査支援/安全性業務支援/システムソリューション
所在地
  • 本社
    〒170-8630 東京都豊島区東池袋三丁目1番3号 ワールドインポートマートビル8階
    TEL.03-5979-1001 FAX.03-3590-7111

    アクセスマップ

  • 大阪事業所
    〒541-0048 大阪府大阪市中央区瓦町三丁目5番7号 NREG御堂筋ビル
    TEL.06-4706-5088 FAX.06-4706-5089

    アクセスマップ

加盟団体

沿革

1992年 7月 IBRD JAPAN株式会社設立
2000年 4月 IBRD JAPAN株式会社の全株式が株式会社社会調査研究所
(2001年:株式会社インテージに社名変更)に譲渡
2003年 4月 IBRD JAPAN株式会社と株式会社インテージ メディカルソリューション事業部を統合、同時に社名を
「株式会社アスクレップ」に変更
2004年 10月 市販後調査におけるEDCソリューションサービスの提供を開始
2008年 1月 XClinical社(ドイツ)と戦略的ライセンス供与および開発契約を締結し、EDCシステム『MARVIN』を導入
2008年 6月 海外CROと戦略的パートナーシップ契約を締結し、グローバル対応を本格稼動
2010年 11月 中国に現地法人(阿思克瑞普医薬諮詢(上海)有限公司 / ASKLEP CHINA Inc.)設立
2012年 4月 PPCJ株式会社を吸収合併
2012年 6月 台湾に現地法人(台湾阿思克瑞普生技顧問有限公司 / ASKLEP TAIWAN Inc.)設立
2012年 11月 韓国に現地法人(아스크랩 코리아 / ASKLEP KOREA Inc.)設立
2013年 5月 RPS Asklep Inc.(JVC)を設立
2014年 6月 臨床開発事業およびこれに付随する事業をエイツーヘルスケア株式会社(新設法人)へ事業分割。
同時に当該法人に加え、海外現地法人(中国・台湾・韓国)およびRPS Asklep Inc.(JVC)の当社保有株式を伊藤忠商事株式会社へ譲渡。
2015年 5月 京都コンステラ・テクノロジーズと資本業務提携
2015年 10月 製造販売後調査用EDC「ADDIN」の新バージョン「ADDIN EX」をリリース
2016年 3月 アセンブローグと資本業務提携
2016年 12月 京都コンステラ・テクノロジーズを子会社化

NEW

ADDIN EX(製造販売後調査用EDCシステム)

スピード・コスト・品質が揃う次世代EDCシステム リリース開始