NEWS

全国難病センター研究会第30回研究大会に登壇しました

イベント
2018/11/22

写真:登壇時の様子

患者会支援サービスを提供する株式会社アスクレップは、11月3日~4日に札幌第一ホテルで開催された『全国難病センター研究会第30回研究大会』に登壇、さらに機器展示を行いました。

研究大会は、年に2回、全国各地で開催され、全国の「難病支援センター」をはじめとする関係者により、情報交換、相互の交流、様々な課題の議論等が進められています。

当社は、先に実施した患者会アンケートの報告、及び提供中の患者会支援サービス「eCOQOLO(こころ)」の展示を行い、全国難病センターのご担当・患者会幹部の皆様にご来場いただきました。

全国難病センター研究会(http://n-centerken.com/

アスクレップ

アスクレップは医薬品開発・製造販売後調査・安全性業務支援をコアビジネスとした医薬情報事業を展開しています。その先にいる患者さんのクオリティ・オブ・ライフの向上に貢献することをコアバリューとし、知的集約型のMedical Intelligence Provider(情報価値創造企業)として、医療に関わる情報・データの価値を高め、付加価値の高いソリューションの提供を目指しています。